ならコープのグループ会社、株式会社CWSでは、奈良県を中心としたテレマーケティング・物流システム・配送・メンテナンス業務などを行っています。


HOME > 会社案内|概要・沿革

会社案内|概要・沿革

会社概要

2017年5月19日現在

商号 株式会社CWS
本社 〒630-8503 奈良県奈良市恋の窪一丁目2番地2号
事務機能窓口
〒632-0082 天理市荒蒔町96-1
TEL. 0743-68-3400
設立年月日 2000年7月13日
資本金 3,550万円
従業員数 769名
主要取引銀行 南都銀行
役員
代表取締役社長
中村 和次
専務取締役
高塚 克則
常務取締役
藤本 政憲
取締役
宮高 達也 / 小川 哲央 / 盛口 篤 / 木村 匡亜
監査役
中川 裕紀男
(相談役)
村城 正
 
業務内容
■テレマーケティング業務
ご注文専用の受注センターから、あらゆるお問い合わせにお答えする総合センターまでクライアント様のご希望により展開は可能です。また営業支援・業務支援の顧客発信業務も承ります。
■物流システム業務
物流システム業務(生活協同組合における物流施設での商品の発注から構内作業、商品仕分・管理と配送まで物流全般を行います。)
■一般貨物運送業務
『笑顔・挨拶・約束きっちり』をモットーにクライアント様のお荷物を安全にお客様にお届けします。クライアント様顧客の新規開拓や販売促進活動も承ります。
■たすかる・メンテナンス業務
街の便利屋さん・クリンリネス・施設警備を含めたトータル施設保全を行います。
■保育事業
英語の子供学園SUBARU(保育・学童)。
■フードサービス事業
ちゃんぽん亭総本家(FC)天理店。
■エネルギー事業
高圧電気供給・ならコープでんき

売上高推移17期まで

沿革

2013年5月16日現在

                             
2000年
7月
市民生活協同組合ならコープの子会社として設立
ならコープの店舗清掃業務、電話注文センター業務を開始
2002年
3月
警備業認定、ならコープ店舗内外の警備業務を受託
2003年
10月
利用運送事業開始
2004年
4月
一般貨物運送業を開始、北部事業所(奈良市)開設
ならコープ個配事業に参入(1.5トン配送車両5台)
2005年
4月
一般貨物運送業、北部事業所についで高田事業所(大和高田市)開設(1.5トン配送車両11台)
ならコープ配送拠点の構内作業を全面受託
2005年
7月
電話注文センターを統合コールセンターに改組、天理市に移転
コールセンターに注文書の読取センター(OCRセンター)を併設
2006年
4月
一般貨物運送業、田原本事業所(田原本町)開設、北部事業所を移転(1.5トン配送車両20台)
ならコープの個配事業に関わるパートナー企業の統括・管理業務を受託
ならコープの物流管理業務、農産品の検品加工業務を開始
2007年
4月
一般貨物運送業、西奈良事業所(奈良市)開設(1.5トン配送車両77台、営業車両10台)個人配送のみならず、グループ配送や顧客開拓を含めた、ならコープ配送拠点の全面受託
利用運送事業をベースにした物流事業に本格参入
2008年
10月
ならコープによる2,500万円の増資
2009年
1月
天理本社購入
2009年
4月
運輸事業開始
2010年
4月
ならコープ物流センターの構内作業を全面受託        
一般貨物運送業、田原本事業所を拡大(1.5トン配送車両43台)    
2010年
5月
社名を株式会社CWSに変更
2011年
4月
一般貨物運送業 北部支所個配再受託(1.5トン配送車両23台)
2011年
10月
安全管理室の設置
2012年
4月
福島市「土壌スクーリング」ボランティア活動への参加を進めました。
2012年
11月
太陽光発電システム(愛称:エコSUNシャイン)を天理本社に設置しました。 発電量 約200kwh/日
2013年
6月
CWSそだてる会発足
2013年
7月
こども学園スバル開校
2014年
9月
「高齢・障害・求職者雇用支援機構」より努力賞を受賞
2014年
11月
東吉野水力発電株式会社設立
2015年
6月
関連会社(60%出資)「株式会社コープエナジーなら」を設立
2015年
9月
フードサービス事業(「ちゃんぽん亭総本家」FC)を天理市で開始
2016年
3月
田原本物流センター新要冷棟「低温センター」開設
2017年
1月
小売電気事業者登録をして高圧電気供給を開始
2017年
4月
「ならコープでんき」として組合員向け電気供給を開始
2017年
7月
竜田自動車株式会社がCWSグループに加入しました。
会社案内

PAGE TOP