1. 沿革

沿革HISTORY

沿革

                                                                                                                                   
2000年 7月 市民生活協同組合ならコープの子会社として株式会社コープ・ワークシステムを設立
2000年10月 ならコープ店舗清掃業務、電話注文センター業務を開始
2002年 3月 警備業の許認可を取得し、ならコープ店舗内外の警備業務を受託
2003年 7月 利用運送事業の許可を受け、ならコープ農産商品の転送車両手配業務開始
2003年 10月 利用運送事業を拡大して、日生協ドライ商品の引き取り手配業務を開始
2004年 4月 一般貨物運送事業の許認可を取得し、奈良市に北部事業所を開設してならコープ個配事業に参入
2005年 4月 大和高田市に高田事業所(個配)を開設
2005年 7月 ならコープ配送センターの構内作業を全面受託
電話注文センターを統合コールセンターに改組し天理市に移転
コールセンターに注文書の読取センター(OCRセンター)を併設
2006年 4月 磯城郡田原本町に田原本事業所を開設し、北部事業所を移転
ならコープ個配事業に関するパートナー企業の統括・管理業務を受託
ならコープ物流管理業務、農産品検品加工業務を受託
2006年10月 OCRセンターが天理から物流センター内に移転する
2007年 3月 CWSのホームページを立ち上げる
2007年 4月 奈良市に西奈良事業所を開設し、ならコープ西奈良支所業務を全面受託
2008年 4月 高田事業所を閉鎖
ならコープ個配事業に関するパートナー企業の統括・管理業務受託の終了
2009年 1月 自社社屋として、ならコープ天理センターを取得
2009年 4月 4トン以上の大型車両で一般貨物運送事業を開始し、ならコープ配送センター・ならコープ店舗への輸配送を受託
2010年 4月 ならコープ物流センターの冷蔵仕訳作業を直営化
田原本事業所を拡大
リサイクル事業開始
2010年 5月 創立10周年を記念し、CI・ロゴマークを作成
株式会社コープ・ワークシステムから株式会社CWSに社名を変更
2010年 10月 べんりや事業「たすかる」を開始
2011年 4月 ならコープ農産加工センターの運営を全面受託
2012年 9月 天理本社に太陽光発電設備を設置
2013年 7月 生駒市に英語を中心に据えた「こども学園 SUBARU」を開設し保育事業に参入
2014年 9月 「高齢・障がい・求職者雇用支援機構」より努力賞を受賞
2014年 11月 吉野郡東吉野村で設立された東吉野水量発電株式会社へ出資し、「東吉野つくばね発電所」復活事業に参加
2015年 6月 関連会社(60%出資)「株式会社コープエナジーなら」を設立
2015年 9月 フードサービス事業(「ちゃんぽん亭総本家」FC)を天理市で開始
障がい者雇用優良事業所「知事表彰」
2016年 3月 田原本物流センター新要冷棟「低温センター」開設
2017年 1月 小売電気事業者登録をして高圧電気供給を開始
2017年 4月 「ならコープでんき」として組合員向け電気供給を開始
2017年 7月 竜田自動車株式会社がCWSグループに加入しました。
2018年 4月 葬祭事業 まごころ葬・ここ和(家族葬ホールくずもと:橿原市葛本町)事業開始